バナー

ONKYOのヘッドフォン

音楽を聴くとき、プレイヤーと同じくらい大切なのが、ヘッドフォンです。もちろん、プレイヤーによっても全然音質が違いますが、ヘッドフォンの違いも、目を見張るものがあります。
低音を重視しているものや、歌手の声をクリアにするもの、楽器の響きを大切にするものなど、ひとえにヘッドフォンといっても種類がいろいろあります。
これは聞いて見ればわかります。

用途によって使い分けをするのも良いでしょう。

現在はスマートフォンの普及により、ヘッドフォンやイヤフォンを使用する人が増えています。



ONKYOのヘッドフォンは、スポーツをしながらでも外れないものや、Bluetooth対応のもの、オーバーヘッドのものなど、色々そろっています。

また、常に使う人の事を考えています。アーティスト自らチューニングを行ったものもあります。

ONKYOのイヤフォンで面白いものが、自分で素材や形を選び、世界にひとつだけのイヤフォンを作ることができるものです。

iemoの情報について、かしこい情報の見分け方や利用方法を解説します。

耳型をとり、3Dプリンターで形をつくり、その人に合わせた形を作るため、抜群のフィット感です。



また、使用する用途に合わせ、聞こえ方を選ぶことができます。

本体の色とケーブルの色も自分で選ぶことができます。

毎日、通勤や通学、またスポーツのときなど、イヤフォンを使う場面はたくさんあります。

自分だけのイヤフォンで他の人と差をつけましょう。おしゃれになれるヘッドフォン、イヤフォンをぜひONKYOで試してみてください。